タメになるかわいい猫ちゃんの為にもなる飼い方

猫、可愛いですよね。
最近では飼い犬より飼い猫の方が報告されている数は上回っているようです。
そんな猫需要が高まる今ですが、犬よりも比較的手軽に飼えるが故に安易に手を出してしまい、扱いきれず野良へと放ってしまう……そんな方も増えてきているようです。
そこで私は、これまで6匹の猫を飼ってきた熟練者として、猫飼い初心者の方へ極意を伝授しようと思います。
まず猫ですが、余裕があれば出来得る限り『二匹ずつ』引き取ってください。
この二匹は出来れば血の繋がった兄弟であるのが望ましいです。もちろん兄弟でなくとも、幼少から一緒にいる猫同士は気を許せる関係になることが多いので、どうしてもという訳ではありませんが。
何故二匹なのかは想像がつくと思います。
上にもちらりと書いた通り、そちらの方が猫も安心するのです。
見知らぬ場所と見知らぬでかいやつらがいるところへただ一匹だけは怖いに決まっています。
なので、元々仲間だと思っている兄弟が望ましいのです。
もちろん一匹より二匹の方が食費や排泄の処理は大変になりますが、猫の気持ちを考えればこれが最善だと思われます。
猫が安心して暮らせる環境であれば、あなたと猫の距離も自然と縮まり、より良い共同生活を送れると思いますよ。