プリンってこんなに簡単にできるものなのね

最近、時々おやつを手作りするようになった。
材料を細かく測ったりするのは面倒なので、基本的には寒天を使った冷たいおやつが多い。
懐かしのおやつ牛乳寒天に、季節の果物を入れた寒天とか。
さすがにそればかりだと飽きるので、新しいものに挑戦しようと思い、プリンを作ってみた。
プリンも蒸し器やオーブンを温めたりするのが面倒なので、フライパンでできるレシピで。

卵2個、牛乳250ml、佐藤大さじ3をボールで混ぜる。
滑らかな口当たりにするために、ざるで濾す。
そして容器にプリン液を注いで、容器の3分の2くらいまで熱湯を注いだフライパンに入れて、弱火で10分。
火を消して粗熱が取れるまで放置した後、冷蔵庫で冷やす。
これだけ。
さらにカラメルを作ってかけても良いけど、なくても十分美味しいし面倒なので、私は作っていない。
材料3つと、ちょっとの手間で優しい味のプリンが完成。
牛乳と卵の味が際立つプリンはシンプルで美味しい。
これからは市販のプリンは買わなくて良いかも。ミュゼ 予約変更

四宮春樹という役柄を通して星野源が格好良く見える

どうしても単純な人間らしいです。興味持った人間を調べてしまいます。多分、今、私自身好きな人はいないから大丈夫なのですが、好きな人が出来たら重い人、尽くすタイプになる気がします。その人の全てを知りたくなるタイプみたいです。
今、「コウノトリ」のドラマと漫画にハマっています。コウノトリは久しぶりに真面目に見ようと思ったドラマでした。その中で、星野源さんが演じる四宮春樹医師にハマってしまいました。あんな先生現実にいたら嫌ですが、漫画の世界、ドラマの世界だから許される人格なんだろうなと思ってしまいました。
星野源さんが何だか格好いいです。歌手活動の時はメガネをしていなくて凄く可愛らしい顔をされているのですが、役柄でメガネをした瞬間、大人って感じになります。だからメガネをした役が多いのだろうなと思ってしまいました。この人を見るとメガネって本当に知的に見せるアイテムになるんだなと思います。
今度機会があったらエッセイ本でも読んでみようかなと思います。お金 借りる 至急