魔の2歳児のイヤイヤ期に悩んだ初めて育児

魔の2歳児って、想像を遥かに超えた暴れっぷりで、とっても手ごわいんですよね…。私も3人の子どもがいますが、完全にナメていました。特に1人目の子なんて、何もかもが初めてで、すべてが手探り状態。ただただ可愛かった赤ちゃんが、1歳半を過ぎた頃から、自己主張をどんどんしてくるようになりました。何が大変だったのか?と言うと、「僕がドア開ける!」「僕がトイレの水流す!」「僕が電気のスイッチを消す!」など、日常生活のちょっとしたあれこれを、息子より先に私がやろうものなら「僕が自分でやりたかったのに!!」と、息子がひっくり返って泣き叫ぶのです。これが3歳くらいまで続きました。元々の性格も気難しいタイプの子で、子育て支援センターや育児サークルに行っても、息子は人見知り&場所見知りで1人だけギャン泣きしていました。周りのお母さんたちは余裕のある育児をしているように見えて、誰にも相談できず、私はとても孤独を感じて、息子と一緒に泣いて、どこにも外出しない時期もありました。そんな時、ベテラン保育士さんに相談した時に「この子の言いなりになっちゃダメ。親は子どもより上に立たなきゃ」その言葉にハッとしました。私はどこへ行っても、息子の機嫌を損ねないようにビクビクして育児していました。それからは息子に対しても、どんと構えて育児できるようになりました。魔の2歳児は終わってしまえば、あっという間なんですが、真っ最中のときは、本当に必死なんですよね。この時期にちゃんと自我を出してる方が良いとも聞きました。大変だけど、大事な成長なんですね。http://www.fndg.co/aiful/aiful-oyabare.html

赤ちゃんにとって離乳食は闇鍋気分?食べる日と食べない日の落差

最近読んだ本に書いてありましたが『離乳食は赤ちゃんにとって闇鍋』なんだそうです。
たしかにいつもの慣れたミルクからいきなり得体のしれないものが口の中に入ってくる…闇鍋気分ですね!
毎日が闇鍋だと疲れそう。たまには食べたくない!と意思表示ずる気持ちも分かります。
子供の気持ちに沿って考えたら食べたくない日はお休みさせてもいいんだって思えました。
話は変わりますが、離乳食が始まってから色んな所にお米が固まったものが落ちていたり付着したりしています…。
食べさせている時に子供が手についたものを振り回したりするからでしょう。
床にも私の服にもなぜか遠いドアにも付着している不思議なお米。お掃除大変です。
まだまだ落ち着いて食べれるには経験不足みたい。
大人にとっては普通のことでも子供にとっては未知の領域。
少しずつゆっくり分かっていってくれたらいいからね。
イライラするときは深呼吸をして気持ちを落ち着けて、大変だけどママも赤ちゃんも今日も頑張りましょう。お金借りる 5万