久しぶりに一緒にお菓子作りで息子も大喜び

先日、雨で予定も無かったので自宅でゆっくり過ごした日のことです。
せっかく時間もあるしと思い、3歳になる息子とお菓子作りでもしようかなと思いつきました。
家にある材料で簡単にできるものを考えて、思いついたのが「ベビーカステラ」です。

ホットケーキミックスに卵と牛乳で基本的なベビーカステラができるのですが、アレンジもしたいと思い、残っていたカスタードクリームやあんこ、ジャムも入れてみようと思いました。
ホットプレートのたこ焼きプレートを使用し、生地を流し込む簡単なレシピです。

息子と一緒に生地を混ぜたり、クルクル生地を回したりしました。
私も旦那も関西出身なのでたこ焼きを焼くことは身についています。早く息子にも身につけたいな。

そして、いくつかの生地には、カスタードクリームなどの具材も入れて、どれに何が入っているか分からなくし、食べる時のお楽しみにしました。
いびつな形のものもありましたが、一緒に作ったベビーカステラは格別でした。

息子は、出来たてを熱くてなかなか口にできない可愛そうな場面もありましたが、「これ何が入っているかな?」と言い合いながら食べれてとても楽しかったです。