偶然辞めた会社の同僚に会い会社の状況など聞く

スーパーマーケットでレジを済ませレジ袋に入れるためのテーブルにどんと籠を置いたら、目の前の女性が私の名前を呼び互いに久しぶりに会えたこと興奮気味に喜び合いました。元気だった?と元気元気と答え、去年会社を定年退職して以来の再会が思いがけず来たことの偶然に感動です。日曜日はこのスーパーマーケットではなく玉子が安売りになっているスーパーに何時も出かけるのに、テナントに入っているクリーニング店に預けっぱなしの礼服を引き取るため来たので会えたし、時間が少しずれればお互い知らぬままに同じ空間にいても気が付かないままでした。レジ袋に買ったものを入れながら同じ職場にいた彼女は職場の近況をざっくり説明してくれます。長年勤務しても退職したその時から部外者となるけれど職場の仲間感がふっと湧き、僅か半年なのに仕事を離れてすごく時間が経ったように思えました。退職は人生の大きな節目だったけれど、家庭に入っての生活も少しリズムを掴めたかな。