急にお腹が痛くなり、トイレにこもっていました

きゅーっと突然のお腹痛に苦しんでいます。
「なんで?なんか変なもの食べたっけ?」と考えますが分かりません。
冷たいものを飲みすぎたかな?
ケーキバイキングに行ったときドリンクバーでいろいろ飲みすぎたせいでケーキが思うほど食べれなかったのを思い出しました。
喋るとのどが乾くんだよね?と言いながらガブガブ飲みました。
あー、そのせいでこんなにお腹が痛いんだと反省しましたが、もう遅いです。
トイレにこもるしかありません。
子どもが呼んでますが、聞かないふり。
「お母さん、ここだよ?」とトイレから叫びました。
子どもはお母さんどうしたの?と言いながらトイレに来ました。
お腹が痛いの?と言うと、「痛いの痛いの飛んでいけ?」とお腹をさすってくれました。
嬉しい、ありがとうと言いましたが、お腹は痛いままで汗が出てきます。
お母さん、しばらくトイレから出れないから、ごめんねと言いながらトイレのドアを閉めました。
子どもは静かに部屋でテレビを見てくれたようで助かりました。キレイモ プラン

日曜日の夜は同期の奥様たちといった胸中トーク全開!

本職が節目した週末の真夜中、同期のママ双方といったイタリアン食堂でママ会を解き放ちました。案件は粗方ロマンスだ。1人の女児が百戦錬磨のモテママなので、多々教えてもらいました。
こちらはチャラチャラ・オラオラした男性が好きなのですが、なぜか寄って生じるのは地味なお客様、メンヘラくさいお客様ばっかり…。それで彼女に「如何にケバイ男性に好かれるの?」といった話しました。彼女曰く、「人柄を切り換える必要はないけど、見た目は少し変えた方がいいかも。今の黒髪誠実(前髪無し)よりは、茶髪のゆる巻きボブとして前髪を作ったほうがウケるという。先、眉がのぼりがちだから平行眉として、アイメイクはがっつり濃いめにした方がいいよ。着こなしは惜しくも普段だと自慢が生まれてとっつき易くなるんじゃないかな。今のままだとコンサバすぎない?」。非常に具体的な指標で、こちらは「はい…ええ…おや…そうか…」というばっかりでした。便宜上、来週後半は美院をめぐってたっぷりイメージチェンジしてきます。相応しい鉢合わせがありますように。

DVの問題は父母です

イジメの薄いセミナーというのは、学力のおっきいセミナーにはいるしかないのです。同学年で、イジメがなくても、縦社会で、イジメにハマることが多いのです。これが困ります。
同学年だと、脳裏がいいと一目置かれても、縦人前だとそれが、悔しさになるから。
皆が、学力が高いところは、個人しかありませんね。それに、受験があるので、そんなに、客を気にすることは、現代は無理です。
ところが、公立は、そうはいきません。中学生しか、自分の威張れる現代は生活に乏しいということです。ハイスクールは、粗末校に進学するしかないので、いじめたくても、粗末校に人の話をまともに訊く坊やがいるわけがないのです。いっても、裏切り裏切りの誘発だ。いつ、どんでん返しが来るか危険でしょう。
反対に気を使わないといけなくなります。
その点、公立校だと、利口人も多いので、そのこたちはおよそ真っ直ぐだ。いじめてもいじめてもイジメがいがいらっしゃるというものです。
厄介は親でしょう。委任親でしょう。

コンビニエンスストアの手作り品名のお酒にあたって感じ取る

梅雨だってのに暑い日が続いてある。こうなると忽ち、ビールっていうお酒の売上があがりますよね。私も類に見落しず、仕事帰りに本当にコンビニエンスストアに寄ってお酒を貰う個々ですから、こういう暑さで購入するボリュームも1.5倍になっています。およそ通常500mlのビールといった500mlのチューハイが最近の営み、僅か呑みすぎだ。ただ、買い出しボリュームが増えても、へそくりが増えていないのが厄介なところです。本当は通称、発泡酒とか第3のとか欠ける生粋のビールを購入したいのですが、金額が300円弱、ぼくには戦略が出ません。そんな私の救世主が手作り品名のお酒だ。500mlのビールもどきが125円、アルコール9%のチューハイも125円、500ml2媒体が250円で選べるのです。
呑み見比べしてしまえば味は一目瞭然ですが、これ単体で飲めばさまざま美味しいですし、楽しめます。そんな民衆なぼくを救って得る手作り品名のお酒で猛暑が予想されるこの夏も乗り切ろうとしてある。

プレートの業者について修練をしていました

プレートについて研究をしました。エナジーのマントル物は海嶺でわき差し出し、冷えてかたいプレートになります。大陸も海洋下も、プレートとして地球の外見を移動している。地球の外見は、8つの有力プレートとその他のちっちゃなプレートに分けられている。プレートの境界には、プレートが共に両側に移転し離れて出向く(拡大する)境界、プレートが共に近づいてくる(収束する)境界、およびプレートが共にすれ違う境界があります。海嶺はプレートが生まれる会社であり、拡大する境界だ。大西洋中央海嶺では、新しくできたプレートが東西に移動して海洋下が拡大し、大西洋は徐々に広がっている。アイスランドは大西洋中央海嶺の上にあり、ギャオはそのためにできた割目だ。プレートが収束する境界に沿って、しょっちゅう海溝ができている。そこでは、一方のプレートが他方のプレートの下に斜めに沈み込んでいる。知らないことを知れて良かったです。ミュゼ 100円